スポンサード リンク
winshot000000.png

2013年05月01日

松山英樹 中日クラウンズ 2013

松山英樹 中日クラウンズ 2013

top.jpg

松山英樹 のスイングをスローで




男子ゴルフにてプロ転向後の早くも2勝を上げた

絶好調の松山英樹プロ。

28日付けの最新世界ランキングでは

つるやオープンでの勝利を受けて

158位から108位へと浮上し

益々、注目が集まりそうな予感ですね。

因みに世界ランキング1位は帝王タイガーウッズです。

(石川遼プロは118位)




つるやオープンに続き、早くも次の戦いである

中日クラウンズに向けて調整を始めているようです。


とはいっても前回の疲れを取ることが最優先です。

4月30日は軽い調整のみでとどまりました。


試合が終わりプレッシャーから開放されたのか

最近はゆっくり寝れている様子だが

「ショットもパットも微妙」とこぼしていました。


第54回 の中日クラウンズは2013年05月02日〜05月05日に開催

優勝賞金は24,000,000円です。

2010年には石川遼プロも勝利を飾っています。




2010年の中日クラウンズの石川遼プロのダイジェスト




今回松山プロは予選で前回の優勝者のI・J・ジャン(韓国)と同組となり

早くも波乱の予感がする大会となりそうです。


現在、破竹の勢いで進む松山プロに更に

活躍をして欲しいものですね。


PR

もしあなたが100を切らないのなら

アドレスはおろか、グリップから間違っています。

クラブを変えようと、本での勉強はおろか

プロからのアドバイスも意味がありません。


片山プロを始め、3万人をコーチしてきたツアープロコーチの谷将貴が

導き出した「シンプルなスイング」が

文字通り飛躍的なスコアアップを保証します。


プログラムの全ては今すぐココをクリック




松山英樹プロの使用クラブ

ドライバー
ダンロップ スリクソン ZR-30 ドライバー(ロフト:9.5度)
グラファイトデザイン ツアーAD DI-8 TX

FW&UT
キャロウェイゴルフ RAZR FIT フェアウェイウッド(3番)
アダムスゴルフ IDEATEC ハイブリッド(17度)

アイアン
ダンロップ スリクソン Z925 アイアン(3番−PW)

ウェッジ
クリーブランド CG17 フォージド ウェッジ(ロフト-バウンス:52-8度、58-8度)

パター
オデッセイ プロトタイプ #2
posted by ゴルフ001 at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 松山英樹 中日クラウンズ 2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。